IT系の話題を幅広く取り扱います。iPhone、Mac、アプリ開発、ダウンロード方法など。
新着記事

次期MacBookにはTouchIDが搭載する!次期iPadにはついにUSB-Cが来る!

iPad, iPhone, Mac関連

Ming-Chi Kuo氏によるとAppleの次期MacBookには指紋認証システムTouch IDが搭載されるそうです!ただし、TouchBarは搭載されないそうです。

また、次期iPad ProにはLightningポートが消えてUSB-Cポートが新たに搭載されるそうです!

スポンサーリンク

次期MacBookにTouch IDが搭載へ

Kuo氏の調査によると「新しいモデルはTouch IDをサポートすると予測されているが、Touch Bar機能は持たないだろう」と報告しています。

次期MacBookにもTouch IDが搭載される可能性が高いです。

ただ、TouchBar機能はMacBookには搭載されない可能性が高くなりました。TouchBarについては不要論者がいるほど物議を醸している機能で、なくても問題にはさほどならないのではないでしょうか。

個人的にはvimのesc以外は特に困ることもないのでTouchBarはあっても良かったかなとは思います。

次期iPad ProにUSB-Cポート搭載へ

Kuo氏は次のように述べています。

Face IDのサポートに加えて、新しいiPad Proモデルの主なアップグレードでLightningをUSB-Cインターフェイスに置き換え、新しいユニボディデザインの18W電源アダプタをバンドルすることが期待されます…

次期iPad ProはLightningを捨ててUSB-CポートをiOSデバイスで初採用する流れになりそうですね!

おそらく、充電器も18WのUSB-C充電器が同梱されそうですね。

ただ、今年発売されるiPhoneについてはUSB-CではなくLightningで統一されるようです。電源アダプタも18WのUSB-C電源アダプタではなく、今までどおりの5W電源アダプタになるだろうとKuo氏はいっています。

次期iPhone液晶モデルの供給問題

Kuo氏はまた、液晶を搭載する6.1インチiPhone(iPhone Xr)は生産上の問題を抱えており、発売時には供給が限定的になる見方を示しています。

問題の内容は液晶とバックライトをあわせる部分がうまくいっていないようです。

iPhone Xrは比較的低価格なモデルとして登場するので、この供給問題は深刻な問題となりそうです。

AirPowerとAirPod

最後に、Kuo氏はAppleの待望のAirPower充電器とワイヤレスイヤホンAirPodsが今年末までにリリースされると予測しています。

AirPowerは2017年9月12日(現地時間)に発表されたワイヤレス給電規格Qiを採用したワイヤレス充電器です。発表から1年が経過していましたが、やっと発売という流れになりそうですね。

via macrumors