サーバ移行中

macOS CatalinaでKarabiner-Elementsを動かす方法

Mac関連
この記事は約2分で読めます。

先日、WWDC2019の基調講演にてmacOS 10.15 Catalinaが初公開されました。同日、macOS Catalina beta 1も公開されディベロッパー登録している方はインストールができるようになりました。

しかし、macOS Catalinaではキーバインド変更アプリ「Karabiner-Elements」がそのままでは動かなくなってしまいました!(Karabiner-Elements 12.4.0現在)

Githubのissueでその対策が公開されていますので、その方法を今回は紹介します。

入力監視に追加

Karabiner-Elementsを動かすには「karabiner_grabber」をmacOS Catalinaで追加された「入力監視」というリストに追加する必要があります。

  1. 設定画面 → セキュリティとプライバシー → 入力監視 を開いてください。

  2. 「/Library/Application Support/org.pqrs/Karabiner-Elements/bin/karabiner_grabber」を入力監視のリストに追加します。

  1. Macを再起動します。

以上でKarabiner-Elementsが動作すると思います。

追加ボタンが表示されていない場合

リストが空で追加ボタンが表示されていない場合(下図のような場合)は「Karabiner-EventViewer.app」を開いてみてください。

リストが表示され追加ボタンが表示されるようになると思います。

それでも動かない場合

それでも動かない場合は「英かな」を使うと良いでしょう。下からダウンロードが可能です。

⌘英かな

おわりに

US配列のMacBook Proを使っているとKarabinerなしではまともに入力できなくなってしまいますので、焦りました;

今回は対応策がすぐに公開されていて助かりました。macOS Catalinaにアップデートした方は試してみてください。

それでは!

コメント

  1. thatnaoki より:

    Catalinaにアップデートして困っているところでしたので、大変助かりました。ありがとうございます。
    ところが、下記スクリーンショットの通り、入力監視のページにアプリケーションを追加する+−のボタンが表示されません。
    http://thatnaoki.sakura.ne.jp/image/karabiner.png
    こちらはまた別で設定等が必要でしょうか?恐れ入りますが、ご確認いただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました