新着記事

アニメーションをSwift出力できるアプリQuartzCodeがわずか10ドルに!【BundleHunt】

セール

GUIでiOS用のアニメーションを制作してSwiftのコード出力ができるアプリQuartzCodeがわずか10ドルで販売されています。

QuartzCodeはもともと$89.99(日本では10,800円)するお高いアプリです。それが10ドル程度で販売されているので非常にお買い得となっています!

スポンサーリンク

BundleHunt

販売しているのはBundleHuntというストアです。BundleHuntはMac用のアプリケーションをセール価格でよく販売しておりMac界隈では有名なストアとなっています。

下からアクセスできます。

Unlock The Bundle For and get access to over 40+ best-selling Mac software starting of per app.

購入方法はちょっと特殊でアプリの料金にプラスしてアンロック料5ドルを支払う必要があります。
QuartzCodeが5ドルですので合わせるとちょうど10ドルで購入できるというわけです。

それがわかってしまえばあとは簡単でQuartzCodeを「Add To Cart」して「UNLOCK THE BUNDLE FOR $5」というボタンを押すだけです。

あとはユーザー情報と支払い方法を選択すれば完了です。

今回はQuartzCodeのみ追加しましたが、他にもFantastical2やPagico2など有名アプリも特価で販売されています。いくつ追加してもアンロック料は5ドルですので多くのアプリを購入するほどお得になります。

スポンサーリンク

QuartzCode

QuartzCodeのレビューですが、一般的な画像エディタの画面で簡単にアニメーションが作成できる印象でした。
例えばハンバーガーボタンのアニメーションを作ってみると以下のようになります(本家Exampleを参考)。

簡単な線と円だけでできています。それらに「線を最後まで描写」するトランジションとトランスフォームを適用して上記のようなアニメーションを作成しています。

UIにちょっとアニメーションを入れたい場合に大変便利なアプリとなっています。

おわりに

今回はアニメーション作成して、それをSwiftコードに出力できるアプリQuartzCodeのセール情報を紹介しました。

10,800円もするアプリが1000円ちょっとで買えるのは大変オトクですので、この機会にいかがでしょうか。

フェクセル.WORKでは他にもセール情報を紹介してまいりますので、お見逃しなく!