サーバ移行中

【朗報】ストリームレコーダーが復活しました。だがしかし・・・

ソフトウェア
この記事は約2分で読めます。

9月13日、Googleにより公開停止になっていた拡張機能「ストリームレコーダー」がVer.1.2.0になって復活しました!

ストリームレコーダーはHLS形式のストリーム動画を保存できる便利な拡張機能です。2019年3月ごろから公開が停止されていましたが、半年が経ち再び姿を現しました。

ただ、Ver.1.2.0には公開を続けるために機能制限が設けられています。これについてもご紹介したいと思います。

それでは、ストレコのインストール方法からご紹介します。

インストール

下のURLからインストールが可能です。
こちら

「Chromeに追加」をクリックしましょう。

使い方

以下の記事で紹介しています。

【2019/04対応】PCでAvgleの動画を簡単にダウンロードする3つの方法
2019/11/13 追記)Avgleの仕様が変更されました。下記の手順だとダウンロードできない場合があります。下記に対策記事を書きましたので御覧ください。【2019 /11】仕様変更後のAvgleで動画をダウンロードする方法。...
ニコ生の動画を簡単にダウンロードする方法【Chrome拡張】
2019/03/11 追記 ストリームレコーダーがGoogleとの協議により公開停止になっています。2019/06/03 追記) 下記記事で公開停止になったストリームレコーダーをインストールする裏技を紹介して...
スポンサーリンク

暗号化動画に非対応?

ストレコのページによると、

「(2019.09.14)本日、突然ウェブストアによる承認が下りた関係で、まったく予期していなかったアップデートが実施されました。このバージョンはHLS暗号化に対応していないため、一部のサイトではダウンロードができなくなります。そして当分このままです、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」

とあります。つまりTverなどの暗号化処理されたHLS動画はダウンロードできないということです。

ソースコードを見ると暗号化鍵を取得する処理がバッサリ消されていることがわかります(右がVer1.2.0, 左がVer1.1.3)。

暗号化処理が施された動画をDLするためにはVer.1.1.3を使う必要がありそうです。

以前のバージョンのストレコをインストール

下記のページで古いバージョンのストレコをインストールする方法を紹介しています。

旧バージョンのストリームレコーダーをインストールする方法
最近、HLS動画ダウンローダーのストリームレコーダーがアップデートして再登場しましたが、一部サイトで動画がダウンロードできなくなりました。そこで、ストレコをダウングレードすることで以前のようにあらゆるHLS動画をダウンロードできるように...

コメント

タイトルとURLをコピーしました