IT系の話題を幅広く取り扱います。iPhone、Mac、アプリ開発、ダウンロード方法など。
新着記事

iOS11、バージョン別のシェアが85%に!

iOS

Appleが今日更新したApp Store support page for developers.によるとiOS11のバージョン別のシェアが85%に達していることがわかりました。

Appleは5月31日のときの81%から統計を更新しておりませんでしたが、そのときより4ポイント上昇していることになります。

一方、10%はiOS105%はiOS9やiOS8を使っているとのことです。
(私のiPad3ではまだiOS9を使っています。)

iOS12は安定性や高速性に重点を置き開発が進められているので、移行するユーザーは多くなると思われます。

バージョンが最新に固まってくれると開発がやりやすくなりますので、これからもAppleには頑張ってもらいたいですね。

下の記事ではiOS12の変更点をまとめております。

iOS12 登場! メインはパフォーマンス向上。ARKit2・Siriショートカット・Memojiなどが追加 – PHEXCEL.WORK

Appleは5日、WWDC2018にてiOS12を正式に発表しました! 噂通りパフォーマンスに注目したアップデ…

via MacRumors

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

follow
スポンサーリンク