Windows 7のタスクバーにスタックをつける 7stack

ソフトウェア
この記事は約1分で読めます。

今回は、Windows7のタスクバーにもスタックをつけることができるソフトを紹介します。7ではジャンプリストがありますが、フォルダを直接タスクバーに表示できません。このソフトでは簡単に表示することができます。


WS000011.jpg
まずは、Folder to use for stack の「…」を押して、スタック表示させたいフォルダを設定してください。
Captionで表示名を変えられます。
Iconで表示アイコンを変えることができます。アイコンを使う場合はアイコンのパスを設定してください。
Stack Typeでスタックの表示方法を変えられます。
あああをクリックして、画面が出たら「Animate when opening and closing」にチェックを入れるとアニメーションでスタックが表示されます。
最後に「Create Shortcut on Desktop」を押すと、デスクトップにフォルダのショートカットができるので、タスクバーにドラッグ&ドロップしてください。
Grid
あああ
Vertical Stack
ああ
Menu
あ
日本語の文字化けもなく、7のAeroにも対応しているのでとてもいいと思います。

ソフト名:7Stack 作成者:Alastria Software
DL 対応OS:Windows 7
(Vista XP)

()内のOSではクリック起動にスタックを登録できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました