新着記事

【2019最新】ほとんどのiOS端末を脱獄する方法【iPhoneXまで】

Jailbreak

なんと、今までのiPhoneやiPadのほとんどを脱獄することができる脱獄ツール「checkra1n」がリリースされました!iOS12、iOS13対応でiPhoneXまでの脱獄が可能です!

早速本記事では「checkra1n」を用いた脱獄方法をご紹介します。

スポンサーリンク

checkra1nとは

checkra1nとはBootROMに存在する脆弱性を利用した脱獄ツールで、A7〜A11を搭載したiPhone、iPadを脱獄できるツールとなります。iOSのバージョンは現状12.3以降似対応しています。

iPhone 5s, 5c, SE, 6, 6+, 6s, 6s+, 7, 7+, 8, 8+, X
iPad 4, 5, 6, 7世代
iPad Air Air, Air2
iPad Pro Pro12.9, Pro 12.9(2017), Pro 9.7, Pro 10.5
iPad mini mini 2, mini 3, mini 4

脱獄方法

checkra1nをダウンロードする

checkra1nを下記のリンクからDLしましょう。2019年11月10日現在、Mac版のみの提供となっています。Win版はしばらくしたら登場するようです。

iPhone 5s – iPhone X, iOS 12.3 and up

インストール・起動

Macの場合はcheckra1n.appをApplicationsフォルダに入れるだけです。

起動するにはcheckra1n.appを右クリックして「開く」から起動します。

脱獄する

リカバリモードに移行する

iPhoneまたはiPadをMac/PCに接続します。接続したら「Start」ボタンを押しましょう。そうするとiOS端末がリカバリモードになります。

DFUモードに移行する

リカバリモードで接続するとcheckra1n.appが下のような画面になります。ここで「Start」ボタンをクリックします。手順に従ってiOS端末をDFUモードにします。

時間制限がありますので注意してください。失敗したらやりなおしましょう。

インストール

無事DFUに移行すると以下の画面が表示され、

iPadが下の画面になります。

終わると、「All Done.」と表示されます。

Cydiaをインストールする

起動するとcheckra1nアプリがインストールされています。checkra1nアプリでCydiaをインストールすることができます。

iPadでCydiaインストール時にクラッシュする

追記) ver.0.9.1で解決したようです。

スライドオーバーを使えば解決できます。適当なアプリを開いてスライドオーバーでcheckra1nアプリを起動します。

Cydiaが無事起動できるか確認する

再起動時

再起動時には入獄状態となっています。脱獄状態に戻したい場合は、再度上記手続きを行う必要があります。

おわりに

BootROM ExploitはiPhone4のときにありました。それ以来の登場ですが、今回は幅広い種類のiOS端末が対象となっているので、すごいですよね。

ただ、iOS13対応の脱獄アプリが少ないため、快適な脱獄ライフをおくるためにはまだ待つ必要がありそうです。今後が楽しみですね。

それでは、また!